--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-03-02

心が綺麗になる?

ストロークの欲求というものが人間にはある(※TA交流分析)

簡単に言ってしまえば、人間はコミュニケーションを取らずにはいられないということ。

そして人間にとって一番耐え難いものは『無』である。

人間は、まったくの『無』の状態を過ごせないという

なので・・・

肯定的なコミュニケーションを取ろうとしても・・・

誰も受け入れてくれなかったり

かまってくれなかったり

無視されたり


そうすると・・・


人は否定的なコミュニケーションで、人から気を引こうとする。

罵倒する

馬鹿にする

見下す

愚痴る

否定する

非難する

相手の怒りを煽ろうとする

気持ちを逆なでるようなことをいう


などなどなどなど


たとえそれで自分が攻撃される羽目になっても、『無』よりはマシなのである。


ま~誰でも多かれ少なかれ、やっていることだけど・・・

でも・・・

それに気づいて否定的なコミュニケーションを取らずに、絶えず肯定的なコミュニケーションをとることを心がけていると・・・!

いつの間にか、自分が心が綺麗になっている。

不思議だね~

でもこれは本当!!



マインドサポート各種セミナー・心理カウンセラーメンタルコーチ養成講座
カウンセリング・コーチングのお問い合せ・お申込み・詳細ホームページ
スポンサーサイト

テーマ : 心、意識、魂、生命、人間の可能性
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

これを学んでから意識するようになると、皆面白いようにこのように行動しますよね。
そうすると本当は肯定的ストロークが欲しかった、ってことを忘れてしまうようです。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。