--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009-12-03

心理の世界での苦悩(講師編)

学んだスクールで講師を目指す!

民間の認定カウンセラーがたどる道の限られた選択肢の一つ

しかも、投資額も大きい・・・

いったい、あのスクールに僕はいくら落としたのか?(笑)

しかし、ここからが本当に自分の心が変化していく始まりでもあった。


自身が講師になるには、先輩上司のスーパーバイズをうけることになる。

考えてみれば、カウンセラーを目指しているのに、

自分はカウンセリング的なもの受けた事がなかった!


ここからまた自分の歪みの棚卸だ!
スポンサーサイト

テーマ : 壊れそうな心
ジャンル : 心と身体

2009-12-02

心理の世界での苦悩(心療内科編③)

どうにかこうにか、色々理由を付けて

きっちり、給料は頂き、心療内科を辞めることが出来た。

働いたのは半年間だけだったが、

今でも少しトラウマになっているかもしれない・・・(^_^;)


でも・・・

穏便に辞めることは出来たのだが・・・

僕はフリーターに戻ってしまった・・・


でもそれだけじゃ嫌だった僕は

習ったスクールで講師を目指すことにした。

しかし思った・・・

同じだ・・・

結局バイトをしながらミュージシャンを目指していた頃と何も変わらない

バイトをしながら心理学を勉強して、カウンセラー目指してますって・・・

そんな事が、うっすら脳裏に浮かび始めた。

この時僕は29歳になっていた。

テーマ : 壊れそうな心
ジャンル : 心と身体

2009-12-01

心理の世界での苦悩(心療内科編②)

すぐにでも逃げ出したい気持ちになった・・・

出勤するのが憂うつになってきた。

通勤中に音楽とかを聞いて、どうにか出勤していたけど

次第に、朝起きれなくなってきた・・・

食事も細くなってきた・・・

そう僕は、うつ病になりかけていたのだ!


特に僕は、勤務中は明るく振舞う癖もあったので

本当に危なかった!


でも、逃げ出しはしませんでした。

どうにか働いた分だけの給料は確保してやる!と思ってましたから!

テーマ : 壊れそうな心
ジャンル : 心と身体

2009-11-30

心理の世界での苦悩(心療内科編)

就職が決まった心療内科の悪夢

それは・・・

一日目、僕は、はりきっていました。

社会人の一員になれた感じがしてたのかもしれません。

一生懸命働こうと決心もしていました。


都内某クリニック・・・


もうこの病院はありませんし、詳しくは話せませんが

そこにあったのは暴力と薬・・・

心理の世界とは、かけ離れたものでした。


DVの関係にある院長と事務の女の子

5分診療で薬を処方する乱雑さ・・・

患者のカウンセリング・・・ではなく後処理

つまり院長の診察の後に不満を持った患者を

早々に帰らせる役目

カウンセリングなんて呼べない・・・

僕自身もまだまだ歪んでいたし

なにより、僕は暴力とか暴言とかが単純に耐えられなかった。

その対象が、僕ではなくても・・・

テーマ : 壊れそうな心
ジャンル : 心と身体

2009-11-29

心理の世界での苦悩④

初めのスクールでは、心の成長は、さほど見られなかったのですが

資格は、すんなり取ってしまいました。

スクール側は、初めに言ってた事と違い

就職口の案内などしてくれません。

でも躍起になって、自分で就活しました。

その資格で履歴書を、募集告知のある医療機関や学校に送ったのですが

当然、就職口など見つかるはずもありません。

しかし、往生際が悪いというかなんというか

募集のかかっていない医療機関とかにも履歴書を送りつけました。

すると・・・

一つの心療内科クリニックに努めることが出来たのです!!

しかし、それが悪夢との出会いでもありました。

テーマ : 壊れそうな心
ジャンル : 心と身体

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。